【水中美術館ファンダイビング】

環境保護とアートのコラボ!

水中生物の隠れ家となった『水中美術館』へ

観光スポット、そして環境保護活動として2つの役割を果たす水中美術館(海底美術館)。

2010年から始まったこのプロジェクト、現在約400体以上の像がカンクン沖に沈んでいます。

芸術として設置された美術品は、それ自体が漁礁となり、また稚魚・幼魚などの小さな水中生物を守る

命のゆりかごとして、たくさんの水中生物の住処となっているのです。

2本目のリーフダイブでは、綺麗なサンゴ礁と、フエダイの群れが圧巻!

流れも穏やかで、ベテラン・ビギナー、ワイド派からマクロ派まで、誰でも楽しめます!

Memo :

ダイビングライセンスをお持ちでない方と一緒にご参加いただけます♪
ライセンスをお持ちでない方は、体験ダイビングの料金(190ドル)となります。
お申込み時にライセンス有無をご明記ください。

museo-cert

★ 旅行の思い出♪ 水中写真をプレゼント ★

ツアー代金 US170ドル  火・木・土曜日 限定 ⇒ US150ドル♪

含まれるもの

  • 日本人ダイビングインストラクター
  • ※水中もご案内します。ビギナーさんも安心してご参加ください。
  • 2ボートダイビング
  • ダイビング器材のレンタル(ウェットスーツは3mmのフルスーツ)

当日必要なもの

  • 水着(ホテルよりご着用ください)
  • タオル
  • ダイビングライセンスカード
  • ログブック(お持ちであれば)
  • ボートキャプテンへのチップ(5ドル程度)
  • ※ 乾季(11月~3月頃)は風が強く、体が冷えますので防寒着などもご持参ください。

日程

  • 10:00
  • .
  • 10:15
  • .
  • 10:40
  • .
  • 11:10
  • .
  • 12:20 ~
  • .
  • 14:10

ご案内

  • 催行日は日曜を除く、月~土曜日です。
  • ダイブショップにはシャワー・シャワーがあります。
  • ボートに乗りますので、心配な方は酔い止め薬をご服用ください。
  • ダイビングボートは外国人ゲストとの乗合になりまが、クイーンエンジェルのスタッフが日本人ゲスト専属のガイドとしてご案内します。
  • 水中カメラのレンタルもあります♪ 詳しくは ⇒ コチラから